ぽこ あ ぽこ  音楽教室  岐阜ピアノ教室

岐阜県羽島郡笠松町にある 「ぽこ あ ぽこ音楽教室」
ピアノ、ソルフェージュを
丁寧に指導しています

模範的な常識人と言い切る自信はありませんが、
そうであろうと努力はしています。


音楽業界は、何だかんだ言って、
やはり、どこか特殊な部分がある世界だなと感じます。

そのため、音楽業界のマナーは、
世間一般のマナーと違う部分もあります。

それを、揶揄する方もいらっしゃいますが、
今の「一般マナー」から消えてしまったいそうな、
大切な教えや素晴らしいものもたくさんあります。

最近は、芸事・習い事に対する保護者の方々の考え方が、
大きく変わってきているので、
昔は「一般常識」の範囲内だったことも、
「音楽業界の常識」になってしまったこともあります。


でも、演奏だけでご飯を食べている人間ならいざ知らず、
指導者というのは、半分業界人で、
半分一般人でなければならないと思っています。

ここで言う一般人とは、
音楽の世界に携わっていない人たち、
音楽を仕事にしていない人たちを指します。

そういう思いが強いので、「一般常識」「マナー」は、
もしかしたら、一般人より気にしているかもしれません。


私が、生徒&保護者の方と接する際は、
ビジネスマナー
一般的なマナー
音楽業界のマナー
…この優先順位で動いています。


ちなみに、生徒や保護者の方には、
音楽業界のマナーを、必要に応じて、
また、音楽の道に進む子にはきちんと、
教えることも、仕事の1つだと思っています。

中には、音楽業界のマナーを教えることなく、
「あの子はマナーを知らない」と
怒る先生もいらっしゃいますが、
知らないのは当たり前だと思います。

ですから、怒る前に、知らないことは教えるべきだと思います。

今、音楽の世界にいる私ももちろんん、
私なんかよりずっと長く音楽業界にいる方も、
様々な形で、何らかの方法で、マナーを学んできたはずです。

恥をかいて覚えたり、叱られて初めて知ったり、
師匠や仲間が教えてくれたり、
母がしてくれるのを見て学んだり、
他の誰かがやっているのを真似したりして、
少しずつ覚えてきたはずです。

最初は、誰でも、知らないのですから


ビジネスマナーは、「最新」かつ、
認識の差が少ないことが多いですし、
お父様方にも通用するため、
基本的には、これを基準に動いています。


続いて、一般的なマナーですが、
これは、人や地域によって、
認識の違いに大きな差があるので、
勝手に「一般常識」と信じるには危険なところがあります。

ですから、自分が「一般常識」だと思っていることが、
必ずしも、相手にとっても「一般常識」ではないということを、
常に念頭において考えるように気をつけています。

しかし、普段接するのは圧倒的にお母様。
働いているお母様は少なく、専業主婦の方や、
正規職員ではなく、パートの方がほとんどなので、
ビジネスマナーだけで動いていると、
どうしても冷たい印象を与えます

ですから、ビジネスマナーを優先しつつ、
一般常識、地域的な常識を加味して、
時にやんわりと対応するのが、大人のマナー。
…と思って行動するように気をつけています。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック