ぽこ あ ぽこ  音楽教室  岐阜ピアノ教室

岐阜県羽島郡笠松町にある 「ぽこ あ ぽこ音楽教室」
ピアノ、ソルフェージュを
丁寧に指導しています

受験指導は大変ですが、やりがいがあります


音楽の道に進むと決めた子のレッスンは、
やる気もあるし、音楽についての話もできますし、
レッスンそのものが、純粋に楽しくもあります。

ただ、うっかり、音楽の話ばかりしてしまうことがあるので、
できるだけ、日常会話もするように気をつけています。

どの生徒も同じで、日常会話はとっても重要です

多分、多くの先生が、アンテナをピンとはり、
自然な日常会話から、生徒の状態を把握しているはずです。

家庭環境や学校のこと、お友達関係や、他の習い事、塾。
それらが及ぼす精神への影響。

音楽は、師匠が弟子の状態を把握していればしているほど、
また、生徒が先生を信頼していればしているほど、
いい作用を与えます。

ピアノが上達するというだけでなく、
支えになったり、気分転換になったり、
心に、直接作用するのです。

ですから、日常会話はとってもとっても重要なんです


受験指導でもう1つ気をつけていることがあります。

丁寧な指導で、きちんと基礎を作るのが得意な私ですが、
受験生に対しては、ついつい、どんどんどんどん、
上のステージに引き上げてあげたいと思ってしまうので、
時々、振り返って、全速力で長距離を走らせていないか、
チェックを忘れないようにしています。

受験生は、早いペースでも、頑張ってついてきてしまう、
ついてくることができてしまうので、要注意です

かと言って、その子にとって余裕のペースだと怠けるし、
怠けた分、本番直前にものすご〜く不安になります。

息切れするギリギリのラインで走らせ続けることも、
体力・精神力UPのためには必要なんですよ

で、試験直前にペースをあげて、集中力も高めて、
一気にゴールへ向かう

失敗すると、ゴール直前にペースダウンすることもありますから、
指導者としては、ココが腕の見せ所でもあります。

試験日にピークに持ってこれないと、
合格率が下がってしまいますので


この試験日に合わせて、調整していくのが、
本当に大変なんですよね

自分自身の演奏もそうですが…。


そんなわけで、たくさんの受験生を抱えるのは、
大変だろうなぁっと思いますが、
受験指導は大好きです

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 2. きみこ
    • April 08, 2009 23:50
    • こたろうは、何も失敗してないよ。
      心配しなくていいんだよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック