ぽこ あ ぽこ  音楽教室  岐阜ピアノ教室

岐阜県羽島郡笠松町にある 「ぽこ あ ぽこ音楽教室」
ピアノ、ソルフェージュを
丁寧に指導しています

27日はベーテンピアノコンクールの名古屋本選。
27日・28日はグレンツェンピアノコンクールの本選。
この週末はホールで過ごしました。


ベーテンピアノコンクールは今年が第1回目。
課題曲コースと自由曲コースがあり、
どちらも2名ずつ出場しました。

グレンツェンピアノコンクールは
生徒を出場させるようになって3年目。
こちらは、課題曲のみです。


コンクールでは、その生徒の状況によって、
受賞を目的とすることもありますが、
基本的には、受賞は目的にしません。

目的は個人個人によって違います。

今回は…
1人は、とにかく、のびのびと演奏すること。
1人は、目標を持って、レッスン・練習に取り組むこと。
1人は、コンクールの厳しさを知ること。
1人は、表面的な上手さを追求せず、音楽の奥深さを感じること。
1人は、他人と競わず、自分の演奏をすること。
1人は、新しいジャンルの曲に挑戦すること。

また、受賞しやすい曲というのが存在しますが、
自由曲コースの子は、あえて外しました。
今のその子に必要なものを与えてくれる曲、
大切なことを教えてくれる曲を選びました。

それぞれの目的は、生徒によって100%ではないものの、
ほぼ達成
本当に実りのあるコンクールになりました

みんな、よく頑張ったね




結果は1名のみ次へ進むことができ、
残りの5名は残念ながら、今年はココまで。

悔し涙を流した子。
「やりきった!」と、悔しいけれど納得がいっている子。
一歩前進し、また新たな乗り越えるべき壁が登場した子。
……本当にそれぞれです。


今年コンクール参加3年目となる子たちは、
自分を冷静に見つめることができるようになってきました。
自分の演奏、周囲の子たちの演奏に
耳を傾けられるようにもなってきました。

コンクールを通過点として考え、
通常のレッスンや練習の重要性も
認識できるようになってきました。

保護者の方が驚くほど、
子供たちは、自分自身の足で、しっかりと歩き始めています。


帰宅後、子供たちへメールを送りました。
子供たちからも返事をもらいました。
それぞれの想いや考えがよく分かるお返事でした。

みんなの想いを胸に、先生はこれからもガンバリます

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック