ぽこ あ ぽこ  音楽教室  岐阜ピアノ教室

岐阜県羽島郡笠松町にある 「ぽこ あ ぽこ音楽教室」
ピアノ、ソルフェージュを
丁寧に指導しています

今日は、ハロウィン・パーティーでした。


子供たちは仮装してやってきます

「ハロウィンらしいもの=悪魔、魔女、魔法使い」らしく、
黒尽くめの子がたくさん

別に、仮装だから何でもいいんだけどな〜
でも、全部手作りの子もいたりして、嬉しかったです
中には、譲り受けたアリスのドレス姿の子もいました。


私の仮装「カエル」は、妙に保護者の方に受けがよく、
玄関先で「先生、カエルですか?!」っと笑われました。

ところで、何故またカエルかと言うと、
私の顔がカエル顔だから

一応、羊さんとか、うさぎさんとか、
かわいいものもつけてみたのですが、
一番似合ったのがカエルだったのです…


さて、ハロウィンパーティーは
キャンディバッグ作りから始まります。

これが、結構大変でして…。
考えるのも大変でして…。

今回は、黒い画用紙を使って、
黒猫orコウモリのどちらかを選んでもらうことにしました

土台の部分は1人1人、一緒に作ってあげて、あとはお任せ。

前回は、「自由」にさせたら、
みんな、すごく困ってしまって、全然できませんでした
むしろ、喜ぶかと思ったのに…

というわけで、今回は、やりやすかったようで、
みんな、どんどん進めていました。


そして、できあがったのはコチラです

Party02








猫ちゃんだらけですね。
コウモリは2人だけでした。
写真撮り忘れたみたいです…。


バッグが出来上がったら、おやつパーティー

みんなでお部屋を掃除して、
スポンジパズルを床に敷いて、
みんなで手を洗いに行きます。

スポンジパズルを拭く係。
おしぼりを作る係。
食器を並べる係。
お菓子を持ったお皿やジュースを運ぶ係。
などなど…特に係を決めるわけではなく、
それぞれが、自分でできることを、進んでお手伝いします。

普段家ではお手伝いしてなさそうな子も、
張り切ってお手伝いします。

普段からお手伝いをしているだろう子は、
当たり前のようにお手伝いします。

時にはお手伝いの取り合いになる子もいますが、
そんな時は私が叱るので、
最近は、譲り合うこと、
一人で欲張らないで、一緒に、または分けて
持っていくようになりました。

お客様気分で、早々に食卓について、
お手伝いしない子もいるので、
そういう子には、もちろん注意します。


みんなで協力して、準備が整うと、
ジュースで「カンパイ」をします
これは ぽこ あ ぽこの決まりです。

それも、全員とカンパイするのが、
すっかり慣わしになっています。
とっても幸せです


食べ終わっても、勝手に席を立たず、
最後の子が食べ終わるまで待つのもルールです。

それから、ベタベタの手でモノを触らないのもルール。

他にもいろいろあります。

こぼしたら自分のおしぼりで拭く。
手の届かないところにあるジュースなんかを取ってもらったら
「ありがとう」とお礼を言う。

取りにくそうなのに気付いた子は、取ってあげる。

大皿から自分の分を取る時は、
他の人のことを考えて、欲張らない。
自分でお皿にとったものは、お残ししない。


ぽこ あ ぽこにはルールがいっぱいあります…。
でも、これも全て、教育の一環です。

お友達のお家に遊びに行った時に、
ふと思い出してくれたらいいなと思っています。


でも、食べてる時はおしゃべりしてもいいのもぽこ あ ぽこ流。
学校では静かに食べるよう言われますが、
ご飯は笑顔で食べるもの。
食事はコミュニケーション。
みんなが楽しいなら、
ちょっとぐらいのおふざけは容認しています。


食べ終わったら、これまたみんなでお片づけ。

パズルを1枚ずつ拭いて、乾かして、片付けて、
床も雑巾がけ。


ここで「Trick or Treat」の時間です。
扉を閉めて、生徒たちはキャンディバッグを持って列を作ります。

一人ずつ、ノックをして、「Trick or Treat」と言います。
そして、お菓子を袋詰めにしたものを渡します。

ハロウィンはお土産つきだから、より一層、嬉しいそうです



あまった時間は、お遊びの時間。
みんなでできそうな遊びを誰かが提案して、
賛成多数のゲームは採用されます。


パーティー終了時間になると、
保護者の方々のピンポンラッシュが始まります。

最初のピンポンがなると、
みんな「私じゃありませんように」と願います。

自分のお母さんだと分かると、
まるでハズレのクジを引いたようにガッカリします

みんなに「さようなら」を言い玄関を開けると、
他の子の保護者の方もズラ〜リ

こうして、みんな帰って行きます。


今回も、みんな楽しんでくれたみたいで、よかったよかった


そして、先生は、お部屋の片付け、頑張ります

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック