ぽこ あ ぽこ  音楽教室  岐阜ピアノ教室

岐阜県羽島郡笠松町にある 「ぽこ あ ぽこ音楽教室」
ピアノ、ソルフェージュを
丁寧に指導しています

本当は12月22日に予定していたクリスマスパーティー

私が全く声が出なくなってしまったために、延長…
そして、クリスマスは過ぎてしまいましたが、
何とか今日、開催できました。

生徒全員にアンケートをとって、
最も参加人数の多い日にしました。
今回、参加できなかった生徒には申し訳ないですが


クリスマスパーティーは、
必ず「弾き合い会」をすることにしています。

「弾き合い会」という言葉は、
ピアノを習ったことがない方には、
あまり耳馴染みのない言葉かもしれませんが、
生徒が集まって、みんなで演奏する会のことです

開講した初年は、保護者の方も参加可の
小さな小さな発表会のようでしたが、
生徒が増え、教室の中に入りきれず、
駐車場の問題もあり、2年目からは生徒のみとしました。


小さな会ですが、実はいろいろと勉強する場でもあります。
始めたばかりの子にとっては、デビューの場。
そして、聴衆としてのマナーを身につける場でもあります。

おしゃべりしない。
ゴソゴソと動かない。
プログラムを渡した時は、それを遊び道具にしない。
心をこめて拍手をする。

同じ室内にいるので、そういうことをその都度、注意できます。
発表会の時は、私は客席にいないので
目が行き届きませんから…。


今回デビューの子が1人いました
まだ小さい子なので、
大波小波にもまれながらレッスンをしていますが、

「クリスマスパーティーではみんなの前で弾くのよ。
おじぎも上手にしてね。
演奏する前と後には、みんなに拍手してもらえるからね。
間違えても大丈夫だよ。
間違えても最後まで弾いてね。
間違えても、頑張ったね!って、
みんなたくさん拍手してくれるからね。」

と話して、おじぎつきの練習を始めた途端、
目はキラキラ〜
急に気持ちも盛り上がりました

そうか、そうかー、人前での演奏に快感を感じるタイプなのね
スバラシイ!

クリスマスパーティーでは、
多数決により「年齢順」に演奏することが決まり、
この子は1番になってしまいました

最初は照れて照れて、おじぎをするのも、
ピアノの前に座るのも時間がかかりましたが、
しっかりとした音で弾き始めました

途中、間違えてしまいましたが、
テヘッと照れ笑いした後、すぐに弾き出して、
ちゃんと最後まで弾ききりました
もちろん、たくさんの拍手をもらいましたよ


弾き合い会が終わった後は、ランチパーティー。
今日のメニューはサンドウィッチ。
そして、主人の手作りショートケーキ
みんな、おいしいおいしいと、たくさん食べてくれました

みんなで片付けて、掃除もした後は、
待ちに待ったプレゼント交換。

これも多数決の結果、歌に合わせて
プレゼントを回すことになりました。
コレ、必ず失敗するので、リハーサルまでしました。
しかーし、それでも1度失敗
「ハイ、戻して、戻して〜〜〜」でやり直し。
でも、こういう失敗も楽しいんですよね〜

こうして、年末ギリギリのクリスマスパーティーは
楽しく終わりました

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック